« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

コメントありがとうございます

最近コメントをいただいていたのに、返事を出せずにいて大変失礼いたしましたcoldsweats01

っていうか、きちんと感謝の気持ちを伝えたかったので、あえてコメントで返信しませんでしたconfident

オリンピックの記事について直接私に励まして下さった方、またsanaeさん、chiaheiさん本当にありがとうございましたhappy02 私こそみんなに励まされ、勇気づけられ、応援してもらってなんとか身の回りに起きるミラクルな事を乗り切って来れたことが、ミラクルで・・・

先日ストレッチのクラスにJちゃんが来てくれました。

彼女とは何年も週に1度は会って色々相談に乗ってもらったり、泣いたり笑ったりを共にしてもらっていたのですが、週に1度のデートも夏休み中でして会えない間、色々な事があったのでもちろん彼女は心配していて、帰りがけの彼女の小さい口パクのバイバイは、心配しているけど聞けないでいる、いつもの私の両親の様な表情で帰っていきました・・・coldsweats01

いつまでたっても、こんなで本当にごめんなさいねbleah

それよりchiaheiさんの超KYさんとの企画は心配なんですけど・・・

本当にお任せして大丈夫なんですかね???

しかもKYさん仕事辞めるってsweat01sweat01sweat01

全く相談もなしにどうなっちゃっているんですか???

しかも知ってます?世の中が超KY化しているって・・・・bleah きっと昨日のゲリラ雷雨も超KY化現象の一つですよgawk

だって有り得ない事にあの美しいMちゃんがKicx2279沖縄のお土産に”べにいもっこり”ですよthink  超KYさんならともかく、あのMちゃんまでもがこのお土産とは・・・

いいですか?皆さんよーく聞いてくださいねthink

お土産はご当地名物で十分ですから・・・                                 L7040069

沖縄っていったらこれL7040019 sign03sign03sign03”ちんすこう” って昔から決まっているんですdash 京都へ行ったら生八橋dash  鹿児島へ行ったらさつま揚げdash とかって、もらう相手の気持ちになってお土産も、お誕生日プレゼントも贈りましょうbleah   それに比べて今日コンクールで頑張った夢ちゃんは、私になんと自分とお揃いにしたいって頼んでママにお願いして買ってもらったトゥシューズの携帯用ストラップheart04heart04heart04  もうなんて純粋でストラップ自体も可愛くて、しかも私の好きな物を一生懸命私の気持ちになってプレゼントしてくれたんですよshineshineshine これこそが”プレゼント”ですよheart02 そのトゥシューズの携帯ストラップの注意事項には対象年齢6歳以上と書いてありましたlovely  それに引き換え超KY化現象には「携帯電話等につけた状態で無理にひっぱったり、振り回したりしないでください」って書いてあり、おまけに「保管取り扱いには十分ご注意くださいって」書いてありやがるdashdash wink  もうみなさん、これ以上超KY化が広がらないよう分別にご協力くださいねsweat01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

のび太くんの夏の思い出

今月の8月8日に我が家の、のび太くんが古希の記念に富士登山に挑戦し無事成し遂げた記事を、山梨日日新聞に応募したところ8月22日にのび太の大冒険日記が記事として記載されました。

のび太くん自身の原稿には女性ガイドの実名が書かれていたため、そこの部分は編集されて新聞には紹介されていましたが、原稿を読んだ所そちらの方がやはりのび太くんが本当に伝えたかった事がその文章には一杯詰まっているのでここでは、実名をイニシャルにしてご紹介させていただきます。L7040014 L7040015    

若き女性登山ガイドにエールを

八月八日、古希の記念に富士山登山ツアーに参加した。当日の富士山五合目登山口広場は人でごったがえしていた。

午後一時、広場はこれから登山するグループの輪から次々と”がんばるぞ”コールがあちらこちらであって、それぞれ出発して行った。「父がキャンディーズのRちゃんのファンで私の名前を付けました。M・Rと言います。今日は登山者がとても多いので、しっかりと私の顔とRちゃんの名を覚えてください」毎日のガイドで潰れた声で、私達二十七名の前に立った。

午後一時半、私達もガイドのかけ声に合わせて”がんばるぞ”と叫び出発した。八合目の山小屋へは、四時間余りであまり苦なく到着した。山小屋で仮眠をして午後十時半、私達は頂上めがけて出発することになった。

「皆さん全員頂上でご来光を拝みましょう。もう少しですから頑張りましょう」と、言われ頭にライトをつけ、足下を照らしながらガイドの後について一列になって登り始めた。夜の登山道にはライト付けた登山者で大混雑。特に七合目あたりの岩場続きの場所では、人の大渋滞だった。

「皆さん、みんな頂上でご来光をみたいいんです。協力して登りましょう」Rちゃんの声が闇夜に響きわたる。「ツアーの皆さん頑張りましょう。もう少しで頂上です」登山者の交通整理をしたり、私達を励ましたりして私達の先頭に後方にと忙しく動く。山頂の山小屋に着くと、すでに登山者のご来光の陣取りがはじまっていた。「剣ヶ峰のご来光に行きましょう」

Rちゃんの声に答えて十五人がつづいた。そしてお鉢をめぐり最後の急坂道に来た。日の出の時間が近づいていた。

急がないと日の出に間に合わない。「日本の最高峰でご来光を見ましょう。頑張りましょう」参加者皆疲れて登山ペースが落ちていた時このRちゃんの声で勇気づいた。やっと皆が最高地の碑の前に着いた。そこにはすでに沢山の人がご来光を待っていた。程なくして厚い雲間から陽がゆっくりとのぼった。感激で涙が出た。最高の古希記念になった。Rちゃんのお陰だ。ありがとう。登山ガイドRちゃんの活躍にエールを送る。(神奈川県・篠崎弘行70歳)

娘の私も、この記事を読んでのび太くんなかなかやるなぁ・・・と私の中での夏休みの思い出になりました。

さて明日から相模原のプレコンクールが始まります。

トップバッターは夢ちゃんです。そして明後日は遥菜ちゃんが挑戦します。

私は応援する事しかできませんが、二人が今までで最高のパフォーマンスが出来ますように・・・・

L7040024援よろしくお願いします heart02heart02heart02

本当によく頑張ってくれましたshineshineshine

また、私達を応援し支えてくださったご家族の皆様本当にありがとうございました。最後まで全力を尽くしますrock

              

| | コメント (1) | トラックバック (0)

オリンピック・・・

無事、何事もなく北京オリンピックは閉会し人それぞれ感じた事があると思います。

私が今回強く心に残ったのは、競技後の選手や監督の身体全体から湧き出る表現でした。

そこには、勝って泣き崩れる選手。負けて泣き崩れる選手。そしてその競技者の周りには監督やコーチを始め、家族や友人、地域、地元、出身校等など・・・

あらゆる人たちが、応援し支えてくれて勝敗を掴み取った競技者たち・・・

その競技を見て勇気や希望、そして感動・・・・

どれだけの人たちの心を動かしたのでしょう・・・

そして、自分自身振り返ったことは、バレリーナとして小さい頃からその道を歩み、そしてプロとして舞台に立つために毎日休むことなくお稽古と、リハーサルを繰り返し・・・

精神的にも、体力的にも厳しい日々はそれなりに過ごしてきたつもりですが、自分がダンサーとして踊りきった時、あそこまでの感情になった事は1度もないなぁ・・・ ・・・ ・・

って考えた瞬間、自分自身が何処まで努力すればダンサーとしても、また今週末にコンクールを控えている生徒を持つ教師としても踊りきった後、失敗しようが成功しようが、オリンピックの放送で必ず映し出されていた、コーチと選手の抱き合ってあらゆる感動を分かち合うシーンにたどり着けるのだろうと思いました。

そしていつの日かそこまで心底打ち込める事がこれからの私の人生にあるのか・・・ないのか・・・

殆どの人は感極まった感動を自ら感ぜずに終わるから、一流の人はほんの一握りなのだとは思うし、自分には到底出来ない苦労を4年間成し遂げられないから、そこに人々は感動するんだとは思いますが・・・・

本当にいろんな事を考え直した北京オリンピックでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

金メダルのソフトボールの話

昨晩、ソフトボールの観戦を始めは何気なく観ていたのですが途中から、もちろんTVに吸い込まれ気持ちはすっかり宇津木前監督でしたhappy02

オリンピックに出場する位ですから、並大抵の努力や精神力ではないと思ってはいるものの・・・coldsweats01

選手たちは(ソフトボールに限らず)は本当にどの位練習しているのか、とても興味がありますねheart02

実際の練習風景を見てみたいし、プライベートの過ごし方などにも興味があるし、身体のメンテナンスなどなど・・・・heart04heart04heart04

どうしているんでしょう・・・

4年間、1日も悔しさを忘れた事がない・・・

とか

その悔しさを勝利にむける為の自分のモチベーションはどうしているのか・・・

とか

自分自身に負けそうになった時はどうして過ごしていたのか・・・・

とかtyphoontyphoontyphoon

どんななんだろう・・・

常に頭の中はその事しか本当にないのか・・・

たまには何処かへ行きたいとか、何かを観たいとか、ショッピングに出かけたいとか、そういった邪念(???)はないのでしょうか・・・

好きな事だけに打ち込められる事ができるって、私にとってはとても羨ましかったりするんですよねsmile

私はよく両親に「3日坊主って言うのは聞いたことがあるけど、1日坊主は見たことがないsmile」なんていわれたり、最近では何か新しい努力を始めると「でたdashまたれい奈のジェスチャーがhappy02」とかって期待されちゃいますからねsmile

そんなに呆れたいほど続かない事を期待されては・・・bleah  こっちも真剣に答えなきゃいけないもんだから、次から次へと突拍子もないことを一応j「これはバレエにいいんじゃないか」と思ってジェスチャーするものの、本当にジェスチャーで終わってしまうんですから・・・coldsweats01

精神力=成信力=金メダルだと言っていた上野選手とか、その他いろいろな方の言葉はheart01に強く響きましたshineshineshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月21日(水)

今日は大人のトゥシューズクラス初等科、中等科、高等科のクラスがありましたpaper

L7040050 L7040069 きちんとトゥシューズで立てるようになるには、やっぱり足の裏の筋肉を鍛えなければ全体重をつま先だけでは支えきれない・・・confident

日常生活から、足の裏を鍛える方法は結構ありますよsmile

L7040073 今日は夏休みに家族でお出かけしていたのか、こころちゃんが日に焼けて元気に誰よりも大きな声で「おはようございます」ときちんとご挨拶して来ましたlovely

L7040076 あんなに泣いて泣いて「ヤダsweat01ヤダsweat01」いっていたこころちゃんが、泣き言を一切言わずバレエのレッスンがすんなり始まりましたhappy01

子供は手がかかる・・・のではなく、大人が手をかけ過ぎてる・・・confidentのかもしれないなぁ・・・と思った一日でしたheart04heart04heart04

L7040083 L7040085中等科のメンバーも大分夏休みのお盆が明け、レッスンに来るようになりましたhappy02ビックリするくらい真っ黒に焼けている子もいたり、身長が伸びていたり・・・heart04

子供って本当に無限の可能性を秘めてますよねshine

その可能性を見つけ、伸ばしてあげる事が周りの大人が唯一してあげられる事・・・confident

あとは結局本人次第なんですよね・・・・wink

大人はついつい自分の都合で、子供が自らすすんでやろうとしている事に口を挟んでしまいがちですが、どんなに詳しく口頭で説明しても身をもって経験してみなければ分からない事だらけですから・・・confident

百聞は一見にしかず・・・

なんでも本人にやらせてみてくださいwink

子供は本当に凄いsign03sign03sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ

8月19日(火)の全てのレッスンはお休みしますwobbly

くれぐれもお間違えのない様よろしくお願いしますgawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残暑お見舞い申し上げます

バレエと少し関係ありませんが、昨日は両親と私の3人でお墓参りに行ってきましたpaperL7040100 L7040101       

昨日は(今日もですが・・・)もの凄く暑くて汗をダラダラかきながら、草ぼうぼうだったお墓の周りを綺麗にしつつ、色々な事をちゃっかりお願いしてきましたwink

中等科のさえちゃんの体調と、彼女を支えるご家族の方も、心身共に元気に乗り越えられます様に・・・

コンクールに挑戦する二人の夢が叶いますように・・・

いつもお世話になっているUさんや、いつもこのブログを見てくださっているJコーチの腕がよくなります様に・・・

いつも私にとっては不思議な事を言うMさんも穏やかな日々を送れます様に・・・

CちゃんとMちゃんが健康な赤ちゃんを産めますように・・・

などなど・・・

私の先祖もびっくりしちゃうような事を色々お願いして来ましたheart02

みんな健康で元気に暑い暑いと言いながら、でも大好きな夏を満喫しましょうhappy01

感謝を込めて・・・lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我等の京子さんが富士山に挑戦しました!!!

Fw:ぢがれだ〓〓Fw:ぢがれだ〓〓Fw:ぢがれだ〓〓


Fw:ぢがれだ〓〓

見よsign03  この美しいご来光をshineshineshine 予定では山頂で見るはずだったのに…
な、なんと 7合目で遭遇weep  そして あたいの山頂は この鳥居が写ってる
本八合目となっちまいやしたfuji いやぁfuji は日本一なだけに厳しかったwobbly
ただ自分をスゲーlovely と思ったのは 須走口から入ってギブしなかった事coldsweats01 最初から崖みたいなとこだらけだったんだよsign04 べんちゃんはきょーこのヘタレ具合にオドロイてたよsmile
次回は 痩せてなきゃ登れないな だって足が重くてあがんないんだもんimpact そのたびにれーなのセリフが頭を駆け巡ってさsign04 そう!これじゃパッセなんてできるわけない~よねdashって一人考えてたよcoldsweats01
でも楽しかったよhappy02 天気に恵まれてさサイコーだったよlovely
ちなみに 本八合目まで10時間かかったよsweat01ヘタレだべsign02coldsweats01coldsweats01

ってメールをおくってくれましたdash

なんでも頂点を目指すのは並大抵の努力では成し遂げられないということですねtyphoontyphoontyphoon

ちなみに、うちののび太くんは8月8日富士山を70歳にして達成してきましたhappy02happy02happy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

元気にお稽古が始まりました

今日は初等科と、中等科と、高等科のクラスがありましたpaper

L7040069 L7040071_2          L7040074

久しぶりに会えて嬉しかったなぁ~heart04

まだ夏休みで全員揃ってないけど、早く元気なみんなに会いたいですlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清里フィールドバレエコンサート千秋楽

第19回清里フィールドバレエコンサートはお天気にも恵まれ、星空と美しい月明かりの下で無事千秋楽をむかえましたshineshineshine

今年は落雷などによる停電の中それでも開演時間には雨がやみ、開演できると信じて暗闇の中メイクや準備をしたりなど、いろいろ私たち自体心を揺るがすドラマがバレエ以外にもありましたが・・・sweat02

今年も夏の夜の夢も終わってしまいましたL7040039

L7040041 この日も舞台調整のためゲネプロは室内で行われましたconfident

スタッフの方々は念入りに何度も何度もほうきで舞台をはいては、雑巾でステージの上を何往復も拭いて私たちダンサーの為に調整をしてくださっていますheart02heart02heart02

L7040045 以前一緒に舞台に立っていた仲間が福岡からわざわざ、お友達と一緒に応援に駆けつけてくれましたhappy02 久しぶりに会えて嬉しかったなぁぁぁhappy02

今ではすっかりママですheart02

L7040043 彼女も以前一緒に舞台にも立っていたし、その後バレエ団の事務をも手伝ってくれてた仲間ですhappy01

今回も裏方でお手伝いしてくれましたlovely

L7040037今回観に来てくれたお友達ですheart02 彼女にはうちの発表会でもお世話になっていましたが、この日もすっかりお世話になりましたcoldsweats01

いつも本当にありがとうございますheart04

L7040046 一応夜空があまりにも綺麗だったので写真を撮ってみましたが・・・・moon2

全然見えませんよねcoldsweats01

L7040064 L7040054                   

来年は20周年ですcrown

来年の清里フィールドバレエコンサートにご期待くださいsign03sign03

          L7040066

スタッフのみなさん今年も沢山の優しさをありごとうございましたnight

| | コメント (3) | トラックバック (0)

8月5日清里フィールドバレエコンサート

今回は乳母役の延本裕子ちゃんと八王子で合流して私たちが泊まれるために用意してくださっているペンションへ夜中の2時に到着しましたcoldsweats01

連日の本番と、落雷による停電などのハプニングなどで疲れているにもかかわらず、バレエ団の仲間から歓迎の洗礼を受け、嬉しかったですheart02heart02heart02

L7040032 ここの部屋が私たちの部屋でしたshine

この日しか私は使えませんが、この部屋だけにTVがあるのだそうですscissors

L7040031 L7040030_2          

ここが食堂です。朝と夕食をここで済ませますrestaurant

団員のお母さんたちが交代でダンサーに必要な栄養満点のスタミナのつく、おいしい食事を作って下さいますlovely

L7040027_2 レッスン終了後、本番直前の落雷による停電になると準備が出来なくなってしまうので、みんな直に準備を始めますconfident

L7040021_2 L7040023                   

L7040022_2 この日は本番までの時間に雨がふる可能性が高いと判断され、本番に向けて舞台整備をする為舞台にはブルーシートが・・・coldsweats02

そして急遽、お稽古場でゲネプロをしました

L7040028_2 舞台裏ですpaper本番中に上手から下手へ移動する時は、普通に歩いてしまうと後ろから舞台を照らしている照明に人影が写ってしまうので、中腰にかがんで移動しますcoldsweats01

L7040029_2 ここで毎年、美味しいソフトクリームを食べますheart02

L7040026_2 昼間あんなにお天気が良かったのに、本当に雨が降ってきてしまい、一時は中止も予想されましたが、直前で雨もあがりスタッフの方々が全員舞台の上をほうきで掃いたり、雑巾で拭いたりを何度も何度もして下さいますwobbly

L7040016_2 この日は舞台調整に時間がかかり、お客様にお待ちして頂いて15分押しで開演し、最後まで上演できましたshineshineshine

ありがとうございましたhappy02

| | コメント (3) | トラックバック (1)

8月2日清里フィールドバレエコンサート

Aプログラムのタチヤーナに出演してきましたshine

お天気にも恵まれ、夕立もなく美しい星空の下で上演できた事に感謝しますmoon3

L7040002 この日は千恵ちゃんが仕事を終えてから観に来てくれると言う事だったので帰りは千恵ちゃん夫妻の車に便乗させてもらうため、何十年とフィールドバレエに参加してきましたが、いつも車で単独行動を取っていたのですが初めて電車を乗り継いで行きましたnote 電車から眺める景色もよく、とても楽しかったですhappy02

この写真は清里駅をおり小海線の線路ですclover

L7040003

清里駅にはフィールドバレエ一色でしたshine

この舞台に参加していているなんて、なんて素晴らしい事なんだろうって自分の事ながら改めて感激してしまいましたshine 車だと運転する事に夢中ですから、周りを見る余裕がなくて、こんな風に大々的に宣伝されていたり隣に座っている人や、周りの人たちが「今日のお天気はどうかな・・・?」とか、「今日はタチヤーナだって」とか「萌え木の村はどこですか?」とかっていう会話が聞えてきて、みんな電車に乗ってここまでフィールドバレエを毎年楽しみに観に来てくださるお客さん達がこんなに沢山いるんだと言う事に触れられて、世界に類のないこの大規模な公演に参加する事ができて幸せだな・・・heart02とかみ締めましたconfident

L7040006 萌え木の村の顔であるROCKですsign03

ここで販売されている地ビールやソーセージはお土産などに大人気sign03

ここのカレーは是非1度お試しくださいrestaurant

さて、ここからはバレエの公演を向かえるまでのダンサーの過ごし方ですconfident

L7040007 夜8時開演のため11時過ぎにみんなで食事を済ませ、宿舎に戻りそこから順番でお風呂や、洗濯をするためレッスンは2時から始まりますhappy01

遅い朝食をとり1時くらいにお稽古場に来て全員でお稽古場の掃除から始まり、レッスンが始まるまでストレッチなど体調を整えますconfident

L7040013 L7040008                   L7040019                     

レッスン終了後夕方4時から舞台リハーサルが始まります。公開ゲネと、28日とタチヤーナを上演してきたので、もう衣裳つきでリハーサルはしませんwink

4時からとはいえ、日差しが強く熱中症や日焼け対策でそれぞれいろいろな格好で、踊りに支障をきたさないよう工夫してリハーサルをしますsmile

L7040014 リハーサル最中に、千恵ちゃん夫妻を発見eye

「千恵ちゃんみ~っけshine」とメールしたら「ちゃんと真面目にリハーサルしてくださいsmile」と叱られてしまいましたbleah

       

L7040012_2バレシャンの看板娘の真由美さんと美人で私の大好きなスーちゃんとはなちゃんと、私をいつも姫様と持ち上げて遊んでくれる由美ちゃんですhappy02          L7040011_2                   L7040017                     

是非みなさんも1度フィールドバレエコンサートへ脚をお運びくださいsign03 本当に素晴らしい舞台ですsign03 ちなみにこの日は中等科の花奈ちゃんが親子で今年も観に来てくれましたheart01 毎年ありがとうございますhappy02

そしてなんと、公開ゲネでもいらしてくださった、淑先生の生徒さんのかほるさんが、またいらして下さいましたheart01 本当に私はみんなに応援し、支えていただけて幸せだなぁ~と思いましたheart02

感謝をこめて・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月28日清里バスツアーの報告

今回は毎回発表会でお世話になっている、京子さん夫妻にお世話になりながら、みんな元気に出発しましたnotes

Kicx2269 これは私の姉と姪っ子ですhappy01

Kicx2258 雲行きが怪しい時もありましたが・・・

なんとか雨がポツポツきたかな???くらいですんで安心しましたsweat01

Kicx2261 清里公演では毎年立ち役で時たま、私たちの舞台を作ってくださっている地元の方が、舞台に参加したりしてるんですよsmile

なかなかの立ち振る舞いで、あの方々が  バレエダンサーではないと気づく方はあまりいらっしゃらないくらい、回を重ねるたびに貫禄が出てきている様子が伺えますsmile

Kicx2264 Kicx2267                 Kicx2268            とにかく、事故もなく雨にも降られずバスツアーが無事に終わってホッとしましたheart02

私も3年ぶりの清里公演で余裕がなっかたせいで、みんなとの写真がなくてごめんなさいshock

とにかく皆様お忙しい中、ツアーに参加してくださいまして本当にありがとうございましたheart02heart02heart02

それから、安全運転で私たちのツアーを快く引き受けてくださったベンちゃんsign03京子さんsign03

本当にありがとうがざいましたheart02 来年はべんちゃんが運転手で、京子さんが適当なバスガイドに扮し夫婦バスツアー必ず実行させましょうsmile

みなさんほんとうにありがとうございました感謝を込めて・・・heart02 心から・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

7月26日の公開ゲネプロ

heart01ご無沙汰しておりますbleah

最近私は清里のフィールドバレエコンサートと、こちらを行ったりきたりしていますdash

まずは、26日の公開リハーサルの様子です

Kicx2250 Kicx2248         Kicx2257           この日は夕方から滝のような土砂降りが降り始め、とても寒い中沢山の方が公開ゲネを清里までいらしてくださいましたが・・・

公開ゲネの最中また雨が降り始め、残念ながら中止に・・・sad

楽屋へ帰る途中、独り傘をさした女性が立っていましたsign02

その女性が「れい奈先生」と声をかけてくださったので近寄ってみると、なんと淑先生のクラスのかほるさんではありませんかheart01heart01heart01

楽屋へ帰る道中を待ていてくださいましたweep

ですが、その手は冷え切っていてとても冷たかったですcrying

私たちダンサーは雨が降ってきても待機場所があり、濡れることなく守られていますが、お客さんは雨や寒さからは非難する場所さえない中、私に傘をさしてくれる為に待っていて下さった、そしてキッズクラスに通ってくださっているご家族の方、そして沢山公開ゲネを観にいらしてくださった方々・・・

寒い中最後まで希望をすてず、雨がやむのを待っていてくださって本当にありがとうございましたheart02heart02heart02

感謝をこめて・・・

28日のバスツアーの様子はまた近々ご報告しますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »