« 無事に終えました!!! | トップページ | ありがとうございます »

続ける事

ある日の新聞の記事に日本を代表する森下洋子さんの記事が記載されていました

読んでみると小学生から高校生までの約30人の生徒と保護者に、バレエに取り組む上での心構えについて講演された時の記事でした

3歳からバレエを始めた森下さんは、最初の頃1番下手だったというエピソードを紹介。

「できるかできないかではなく、続けることが大事。続けるうちにできるようになる。そのためには家族の協力や励ましが大切になる」と語った。と記載されていました・・・

そういえば私の子供の頃、私は篠崎家の次女として育ってきたので、2歳半離れている姉がピアノを始めれば「れい奈もやる!!!!」とそれはそれは駄々をこね「ダメ(まだ早い)」と言う両親の反対されている意味を理解できず「おねちゃんばっかりずるい」といってやっっっと習わせてもらったピアノだったのですが、いざ通い始めてみると・・・・

なんとつまらないのでしょう・・・・

あっという間に興味がなくなってしまったピアノを「つまらないからやめた~~~い」と両親に言うと「自分があれだけ泣いて騒いでひっくり返って”やりたい”って言ったんでしょ」とさくっと言われ、1日30分ピアノの練習はしなければいけない日課になってしまいました。

でもピアノだけに限らず、いろいろな習い事を姉への対抗心からしましたがどれもこれも、あっと言う間に嫌になり、しかし辞めさせてもらえづ・・・

毎日の日課と習い事は増えるばかりでした

そして小学校3年生になってクラシックバレエとであった私は、その瞬間に魅了され「これだ」と思い24時間の全てがバレエ1色になりました

それを両親は逆手に取り何かにつけてバレエを餌にこのじゃじゃ馬な私を馴らしていったのだと思りょうしんnいます

叱られる時の一言目は「じゃぁバレエ辞めなさい」でしたからね・・・

それを言われるのだけは何よりも辛い事だったので1日30分のピアノの練習を始め、あらゆる日課を心ここにあらづ・・・でこなすだけ、こなしていました。

そんな両親でもこうして私自身が自分の子供の頃を今、子供を教えながら感じるのは森下さんのおっしゃられている通り”家族の協力や励ましが大切になる”・・・

私は叱られると本当にすぐ「じゃぁ、バレエなんか辞めちゃいなさい」だったので、私はバレエが大好きで大好きでたまらないけど、両親には大反対されているものだとばかり思っていましたが、バレエの発表会や、AMストゥーデンツや日本ジュニアバレエの公演終了後必ず「れい奈が1番綺麗だった」と言われ続け、子供の頃から単純な私はそんな事言われた日にはもっともっと上手になろう!!!と日々情熱的に独りで燃え上がっていました

そして私がバレエ団に入団し初めての舞台の日、母の学生時代の友人が挙って応援に駆けつけてくださいました。

その時初めて聞かされた事実は「つる(母の学生時代のあだ名)は凄いわね!学生時代から私は将来女の子を2人産んで、1人はピアノもう1人はバレリーナにさせるんだって言っていたのよ」と聞かされた瞬間、私は子供の頃バレエを餌にされ、いつバレエを辞めさせられるんじゃないかとビクビクしながら、学校の宿題ややりたくない習い事に嫌々通わされていた事を思い出しました。

でもそのお陰で、私は自分で1度「やる」と決めた事はやらなきゃいけないんだと言う事を学んだ様な気がします

継続は力なり・・・

継続できる・・・

それは一生の財産だと私はこの記事を読んでつくづく感じたのと、改めて、私にバレエと言う人生を与えてくれた事、自分の行動や言動に責任を持つ事や継続は力なり・・・をバレエ以外の習い事もひっくるめて教えてくれた両親に改めて感謝しました

でも相当無駄なお金をかけさせてしまったなぁ・・・・

ある意味両親も凄いですよね

だって、バレエ以外の習い事に私が興味ややる気が感じられないのは丸見えだったのにもかかわらず、私が中学生になるまで絶対に辞めさせないのですから・・・

どれだけの覚悟を持って月謝を払ってくれていたのでしょうか・・・・

かなりのつわものですね・・・・

pigさんchiaheiさん、コメントありがとうございます

無事に終わってよかったよぉぉぉぉぉheart02heart02

|

« 無事に終えました!!! | トップページ | ありがとうございます »

バレエ」カテゴリの記事

コメント

れい奈先生、いつもレッスンありがとうございます。
私も森下さんの記事、読みましたeye
「バレエ」という文字を見ると「おっ」と気になるようになっていますflair
「続けることが大切」ということにやっと大人になってわかるようになってきましたcherry・・・
がなかなか実行するのは大変な事ですね・・・。それだからなおさら、それを乗り越えたとき成長できるのかな・・・なんて、これを学生の頃、気づけばbearing
先生のブログ読み、元気でましたshine

投稿: じんぐーじ | 2008年10月 7日 (火) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038128/24334775

この記事へのトラックバック一覧です: 続ける事:

« 無事に終えました!!! | トップページ | ありがとうございます »