« ママクラス・美容バレエ・ボディーコントロール&ハニーナッツ | トップページ | 公開レッスンに向けて・・・ »

ソビエトインスティテュートで一緒だった学友

今現在、ソビエトバレエインスティテュートというバレエ学校は無くなってしまいましたが、私は第1期生でオーディションに合格し、昨晩某テレビ局で放送されていた日本人初のボリショイバレエ団でファーストソリストとして今も尚活躍されている岩田 守弘さんと学生時代一緒にお稽古をしていました。

当時から真面目で、熱心で、バレエに対しての志は誰よりも強く、将来を有望視されていました。

そして彼の活躍を、バレエ誌の写真等で拝見していましたが昨晩の彼のTVで38歳という年齢で彼の口から『これからだ・・・』という彼の言葉に一瞬にして引き付けられました。

166cmという小さな身体で広い世界に情熱を持って飛び込んでいった彼の言葉は強かった・・・

『弱みは最大の強み』と・・・

他の人にできない事をやらなくてはいけない。そうすれば僕が僕である価値があると思う。と・・・

そして舞台は全てが出る・・・

「人間って、いい時は結果が出るけど成長しない。悪い時に、成長していると思う。そういうのを経てきた人が本当に感動させられる踊りをする人。自分もそう生きたい」と言葉を選び唇をかみ締めながら丁寧にはなしていた。

それは正に言霊として私の心に響いた。一つ一つのシチュエーションを思い浮かべ、苦悩な日々を死に物狂いで過ごしている彼を感じた・・・

38歳

肉体の衰えとの闘いだが、その先にこそ目指すものがある。「バレエは体が動かないと表現できない。だけど、人間性とかは熟してくる。それは年齢に伴ってくるものだから」と新たな挑戦を口にした時の彼の表情は、昔の彼のままだった・・・・

そして最後にプロフェッショナルとは・・・

「冷たい目で見られても、舞台がどんなでも、穴が開いていてようが、寒かろうが、どんな場所でも周りがどんなでも、自分のする事をしっかりできる人」だといった・・・

悔しさを、情熱に・・・

ありがとうございましたheart04heart04heart04

|

« ママクラス・美容バレエ・ボディーコントロール&ハニーナッツ | トップページ | 公開レッスンに向けて・・・ »

バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038128/26087920

この記事へのトラックバック一覧です: ソビエトインスティテュートで一緒だった学友:

« ママクラス・美容バレエ・ボディーコントロール&ハニーナッツ | トップページ | 公開レッスンに向けて・・・ »