« 衣裳 | トップページ | 愛情 »

短冊


素敵な発表会になります様に…♪


ありがとうございました☆☆☆

|

« 衣裳 | トップページ | 愛情 »

バレエ」カテゴリの記事

コメント

おはようございますshine
今日はオフで久々にママ友とランチですhappy01
子供がいながら、私は子供が苦手です。
生徒に対して、常々思ってることは、稽古に対して謙虚に、前向きになれるよう、声かけすることでしょうか。
最近の子は、誉められたらやる気を起こすけど、注意されたり、怒られると、やる気なくしたり、知らん顔したり、すぐやめちゃったり。。。
みんながみんな、そうではないですが。
注意すれば、もっともっと頑張らねば!!みたいに燃えてくれる子は少ない気がします。
できるだけ、やる気を損ねないよう、全否定せず、ここはとっても良いけど、もっとこうすると、スゴく良くなると思うよ〜的な。

うちの場合のつい先日の件は、それ以前の問題で。
あと10分で、稽古が始まるっていうのに、鬼ごっこやら、バーを鉄棒にして前回りする始末crying
小学校4年にもなって、情けない話。
私たちが小さい頃、そんなことしようものなら、バレエなんかやめて、着替えて帰れ!でした。
今では腫れ物に触るかのように優しく怒る主宰の先生がたまたまお休みだったから、私が我が子を怒るように、やっちゃいました。
そしたら、今までになく潮が引いたかのように静かになり、かなり真面目に稽古してました。
陰で何を言ってるかわからないけど。
かなり嫌われちゃったかな〜と、怒った後結構落ち込み、今も引きずってますweep
本番まえで、平常心を保つのが、厳しくなってます。雲の上で踊ってる感じで、今までなんでもなかったところでフラついたり失敗したり。
れいなさんの、そういうプレッシャーに対する対処法、伝授してほしいです〜coldsweats01

投稿: クララ | 2010年7月 8日 (木) 09時25分

クララさんコメントありがとうございますhappy01

休日のランチはいかがでしたか?

よい気分転換になった事でしょうgood

平常心ね・・・

私も課題です・・・sad


私は第2次べビィーブームという世代ですから、何事も競争で全てが狭き門でした。

就職する頃は(私は関係なかったですけどbleah)バブルがはじけ就職難となり、そのままずるずる現在に至っています。

最近の子供達は繊細で、私達が育ってきたような事はまるで通用しないのだと痛感しております。

かといって腫れ物に触るようには接したくないので、人として愛情を持って接していけるように心がけたいと思ってます。

人を教育すると言う事はとても難しい事ですよね・・・

クララさんの気苦労・・・

お察ししますconfident


でも、子供から素敵なパワーももらっている事は確かなので、
子供の偉大なパワーを生かせてあげられる様になる事を目標として頑張りますdash

投稿: 篠崎 れい奈 | 2010年7月10日 (土) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038128/35675463

この記事へのトラックバック一覧です: 短冊:

« 衣裳 | トップページ | 愛情 »