« 納涼祭 | トップページ | リハーサル »

今月の標語

相手が悪いと思い決めている間は

  対立と争いがいつまでも続く

私達は周囲の人々と互いに支えあい、助け合って、

共に社会生活を営んでいます。

しかし、人それぞれに物の見方や考え方、立場や

境遇が異なるので、目指すものや利害が一致しない

ことも起こってきます。そんな時こそ、互いを認め合い、

話し合いながら、妥協点や解決策を見出し、切磋琢磨

しながら互いに成長し、それぞれの実力を蓄え、世の

中により貢献できるように努力しなければなりません。

しかし相手の考え方や状況を認めようとしないばかりか、

自己中心な考え方で少しでも譲らず、相手が悪いと決め付け、

自分の正当性を頑なに押し通そうとすれば、当然、

対立や争いに発展してしまいます。いったんこのような

状況になれば、その悪い関係はいつまでも続き、互いに

無駄な力や時間を浪費するばかりで、得になることは

何もありません。対立や争いは全力でこれを回避し、

互いに前を向き、成長するための堂々とした

奮闘努力をして欲しいものです。

~カレンダー 8月の標語より~

Photo

遠方より、姪っ子が清里フィールドバレエを観に来てくれましたheart04

姪っ子の夏休みの思い出にhappy01shine

ありがとうございましたhappy01

|

« 納涼祭 | トップページ | リハーサル »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038128/35978034

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の標語:

« 納涼祭 | トップページ | リハーサル »